長州産業太陽光発電

太陽電池モジュールの一貫生産体制

長州産業は本社敷地内に太陽電池セル生産工場を完成させ、平成23年度より本格稼動を開始。
これにより太陽電池モジュールの開発、製造に関してトータルでマネジメントできる体制を確立しました。

  • 本社工場
    本社工場
  • 太陽電池セル生産工場
    太陽電池セル生産工場(本社工場敷地内)
  • 太陽電池モジュール製造ライン
    太陽電池モジュール製造ライン



トータルマネジメントと装置技術による品質・コストの追及

本社工場敷地内で太陽電池セルの研究・開発・製造からモジュールの組み立てまで行う長州産業では各工程で高度なノウハウを持っており、細かい改善点に迅速に対応できます。
また当社では、有機EL製造などの分野で培った最先端の装置技術を有しており、最新の自動生産ラインにおいても柔軟な対応と的確なフィードバック、メンテナンス費用の削減が可能です。
これらノウハウと技術の融合により、品質の向上とコストの低下という相反する課題を高いレベルで両立させています。

一貫生産体制