ニュースリリース

九州電力の再エネ出力制御への対応について

九州電力様より「太陽光発電の出力制御に関する今後のお手続きについて」のダイレクトメールを受け取った方は出力制御への対応が必要になります。

詳細については九州電力様ホームページをご参照ください。
http://www.kyuden.co.jp/rate_purchase_topics.html

出力制御への対応がお済みで無い方はお買い上げの販売店様へお問い合わせください。

カラーモニターを出力制御対応のソフトウェアにバージョンアップされた方は
出力制御対応の取扱説明書を以下よりダウンロードしてご利用ください。
出力制御に関する内容が追加されています。

CMCS-Z
シリーズ
CMCS-Z01A 取扱説明書
CMCS-Z01AM 取扱説明書
CMCS-Z01AM 表示ガイド
CB-HYB01、02
シリーズ ※1
CB-HYB02シリーズ 取扱説明書(システム編)
CB-HYB02シリーズ 取扱説明書(専用表示ユニット)
CB-HYB03 CB-HYB03A 取扱説明書(システム編)
CB-HYB03A 取扱説明書(専用表示ユニット)
CMCS-P、AP
シリーズ ※2
送信ユニット 取扱説明書 別冊(お客さま用)

※1 CB-HYB01、02はバージョンアップすることでCB-HYB02Bの機能が追加されます。
バージョンアップ後はCB-HYB02Bの取扱説明書をご利用ください。
※2 従来ご使用の取扱説明書は変更はございません。「送信ユニット 取扱説明書 別冊(お客さま用)」をダウンロードしてご利用ください。

【販売店様・施工店様へ】
カラーモニターを出力制御対応ファームウェアへバージョンアップする際は専用のソフトウェアと設定マニュアル・工事説明書を施工認定店様専用ページよりダウンロードしてください。
施工認定店様専用ページにログインするためにはID、パスワードが必要になります。
ID、パスワードをお持ちでない方は下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

なお、発電所IDなどの設定は販売店様・施工店様のみの作業となります。ご契約者様自身による設定変更は禁止されています。設定マニュアルのお取り扱いにはご注意ください。

施工認定店様専用ページ

四国電力による再エネ出力制御への対応について

四国電力様より「太陽光発電の出力制御に関する今後のお手続きについて」のダイレクトメールを受け取った方は出力制御への対応が必要になります。

詳細については四国電力様ホームページをご参照ください。
http://www.yonden.co.jp/business/jiyuuka/psorenewable/page_03.html

平成26年12月3日以降に四国電力様へ低圧10kW以上50kW未満の太陽光発電システムの系統連系の契約申込受付分より次の①②の対応が必要になります。

①出力制御対応パワーコンディショナ、出力制御機器の準備 ※1
②出力制御に対応するためのインターネット環境の準備 ※2

※1 出力制御対応パワーコンディショナに対応していない場合、現地にてメーカーによるソフトウェアバージョンアップが必要となります。(有償)
※2 出力制御機器(カラーモニター)を四国電力様の出力制御に対応するためには、カラーモニターのソフトウェアをバージョンアップする必要がございます。ソフトウェアは現在準備中です。準備でき次第、弊社ホームページにてご案内します。
ただし、CMCS-01/02/03シリーズの場合は出力制御に対応していないため取り換えが必要になります。

詳しくはお買い上げの販売店様へお問い合わせください。

【販売店様・施工店様へ】
出力制御対応機器の機種名、型式、製造番号、ソフトウェア情報を施工認定店様専用ページよりご確認ください。
施工認定店様専用ページにログインするためにはID、パスワードが必要になります。
ID、パスワードをお持ちでない方は下記のお問い合わせ先までご連絡ください。

施工認定店様専用ページ

【お問い合わせ先】
本件に関するお問い合わせにつきましては、下記の窓口もしくは営業担当者へご連絡ください。
  長州産業株式会社
  TEL:0836-71-1033